展示情報:米沢市上杉博物館

特別展「関東管領上杉謙信」

yonezawa

会 期:2020年 4月18日(土)~6月21日(日)
前期 4月18日(土)~5月17日(日)
後期 5月23日(土)~6月21日(日)
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため前期展示は中止となりました。また展示品も変更されるとのことですので、詳細は博物館のHPで確認してください。

展示替:5月18日(月)~5月22日(金)

休館日:5月27日(水)

謙信にとって関東管領とはどのような意義を持ったのか。その後の上杉家のあり方を決定づけた謙信と関東との関わりについて紹介。

展示構成
プロローグ 関東管領
1、謙信への期待
2、謙信の関東侵攻
3、謙信への期待と失望
4、越相同盟の衝撃
5、関東経略の基盤
エピローグ 関東管領上杉謙信

→ 米沢市上杉博物館

展示情報:埼玉県立嵐山史跡の博物館

企画展
「戦国大名は如何にして軍需を調達したか」


会期:2019年11月30日(土)~2020年2月16日(日)

開館時間:9:00~16:30(入場は16:00まで)

休館日:12月9日・16日・23日・29日~31日
1月1日~3日・6日・20日・27日・2月3日・10日

百年以上にわたって日本全国に動乱が吹き荒れた戦国時代、人・物・食料・軍資金が消耗する中、戦国大名たちはどうやって多くの合戦を戦い抜くことができたのか(同館HPより)。

→ 埼玉県立嵐山史跡の博物館

展示情報:藤枝市郷土博物館・文学館

特別展「志太の戦国時代~戦国大名今川・武田・徳川の時代~」

会期:2019年10月5日(土)~11月24日(日)

今川義元公生誕500年を記念した特別展。
駿河国西部の志太地域における戦国時代について、地元に残る古文書や歴史・絵画資料を通して見ていきます。
とくに田中城に拠り、徳川氏と戦った武田方武将依田信蕃ゆかりの「依田家史料」を静岡県内で初公開します。

藤枝市郷土博物館・文学館