展示情報:致道博物館

企画展「戦国の庄内大宝寺・上杉・最上 争乱の果て

会期:2019年8月13日(火)〜9月23日(月・祝)

山形県の庄内地方は、戦国時代に周辺の大名上杉氏や最上氏が進出し、大宝寺氏をはじめとする地域領主がその対応に苦慮します。本展は、古文書を中心に戦国時代の庄内を解明します。

※前期(8月13日~9月2日)と後期(9月3日~9月23日)で展示替えを行います。

致道博物館

展示情報:仙台市博物館

企画展「戦国の伊達氏ー稙宗から政宗へ」

会期:令和元年7月12日(金)~9月1日(日)

休館日:毎週月曜日(7月15日、8月12日は開館)、7月16日(火)

展示替え 前期:7月12日(金)~8月4日(日)まで
後期:8月6日(火)~9月1日(日)まで


戦国時代の稙宗、晴宗、輝宗、政宗を中心に、大大名となった伊達氏の軌跡をたどる展示です。

→ 仙台市博物館

展示情報:仙台市博物館

特別展「伊達政宗ー生誕450年記念

会期:平成29年10月7日(土)~11月27日(月)

休館:10月9日、11月27日を除く毎週月曜日

展示構成:プロローグ 描かれた「独眼竜」/第I章 戦国武将 伊達政宗―1567~1600/第II章 政宗を取りまく人びと―家族と家臣たち/第III章 仙台藩主 伊達政宗―1601~1636/第IV章 政宗の素顔―武芸・文芸・趣味・嗜好/エピローグ 政宗の死とその後

図録:2,200円

→詳細は仙台市博物館



スポンサーリンク