1/35 陸上自衛隊 96式装輪装甲車 B型

陸上自衛隊 96式装輪装甲車 B型
1/35 モノクローム

これは、自衛隊の8輪装甲車です。搭載する武器によりA型とB型に分けられています。製品は、12.7ミリ重機関銃を搭載するB型ですが、キューポラに増加装甲板を設置したイラク派遣仕様としてみました。
スポンサーリンク

増加装甲版とデカールのセットはモノクロームから出ていますが、現在入手は難しそうです。金属の部分がアップグレードパーツです。


サスを吹いた状態。

イラク派遣仕様は、写真を見ると「毘」のマーキングがある車輛があります。また、オリーブドラブ単色塗装とされていました。
スポンサーリンク

この模型はとにかく細かく,、小さな部品が何度も飛んで無くなってしまいました。現用車輛は部品点数が多くなる傾向があるようですが、多少の省略や一体成形をしても良いのではないでしょうか。作るのに時間がかかってしまい、積みプラが増えて、狭い部屋がますます狭くなっています。

【モノクローム 1/35 陸上自衛隊 96式装輪装甲車 B型 プラモデル MCT954】

【モノクローム 1/35 陸上自衛隊 96式装輪装甲車 A型 プラモデル MCT953】