1/48 ドイツ軍 ヘッツァー中期型

ドイツ軍 ヘッツァー中期型 1/48 タミヤ

1/48に手を染めたばかりの頃に作ったものです。はやりのディティールアップなどはしておりません。模型雑誌の製作記事を参考にしております。

箱絵のような塗装に挑戦してみました。


スポンサーリンク


塗装は、下地をサーフェイサーで、その上に木甲板色(タミヤスプレー)を吹き、アクリルで迷彩を塗り分けています。

まずダークイエローにホワイトを混ぜて全面に塗り、その後塗り分けていきました。もちろん筆塗りです。その後、エナメルのブラックでウォッシングをし、所々を綿棒でふき取っています。

後日、コッピクの細いペン(ブラウン系)を買ったので、試しにスミ入れを施しています。ドライブラシはしていません。最後にタミヤのウエザリング用パステルを適当にこすりつけて完成としました。

【タミヤ 1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.11 ドイツ陸軍 駆逐戦車 ヘッツァー 中期生産型 】